電解水ショップ

2020/06/30 17:24

6/26 NITEの最終報告が発表されました。


次亜塩素酸水の結果はどうだったのでしょうか。
検証結果は〇です。35ppm以上の濃度ならば新型コロナウイルスに対し有効性があることが証明されました


しかし、この結果をふまえて3省合同で出したポスターでは・・・




ポスターでは、スプレーで吹きつけて除菌する場合は
「80ppm以上の濃度のものでひたひたにぬらし20秒以上おいてから拭きあげてください」
「手洗いは石鹸でしっかり洗えばその後の除菌などは必要ありません」
「次亜塩素酸水のミストを吸い込まないようにご注意ください」

などなど。やはりネガティブなことが書かれています。


80ppmの根拠はたぶんこれだとは思います。
次亜塩素酸水の比率がウイルスに対して少なくても濃度が高ければ有効ですよということだと思います。
ただし、現実のウイルス対次亜塩素酸水の比率がわからないので80ppmもここから?う~ん?


ポスターに関しては納得できるものではありませんでしたが、次亜塩素酸水の新型コロナウイルスに対する有効性は証明されました。
今後を待ちたいと思います。